2018年5月16日水曜日

キテル。




みなさまこんにちは


たった今、お客様に


「あれ?最近ブログが上がってこない気がするんだけど」


とご指摘を受けたばかりのカレンでございます






バレた…と思うのと同時になんだか嬉しくて


すぐさまパソコンの前に立ちました






が、お掃除の時間がきましたので


そそくさと準備に取り掛かろうとしたら


「ブログ書かんのん?」


と、師匠に後押しされて心置き無く


キーボードをカチャカチャいわせ


胸を躍らせているところであります






たくさん書きたいことはありました


メイクスクールのことや、撮影したこと


ダイエットのことなど色々とあるのですが


今一番アツいのが餃子』なのです






基本的に、影響されやすい体質なので


テレビや雑誌で何度も見るものは自然と好きになったり


食べたくなったりしてしまいます






最近、岡山ではやたらと餃子が推されていて


餃子専門店みたいなのもたくさんできていて


岡山の街全体が


「俺らがギョーザ生み出しました」


みたいな感じになっております






そしてやたらと餃子にパクチーがふんだんに


ぶっかけられているのですが


パクチーも岡山が生産量ナンバーワンということもあり


「俺ら岡山のパクチーとギョーザが合うのしってた???」


みたいな感じで大勢のパクチーたちもこちらを


見つめてくるありさまです






ということで


今、岡山の餃子専門店で一番アツいのではないかと


思われるお店に行ってまいりました






その名も「餃子世界」


皆さんの中にもご存知な方、きっと多いと思います


去年の11月頃にオープンしたとかしてないとかで


開業から今まで絶大な人気を博している


本格餃子専門店であります






お店の中は、わずか10席ほどしかなく


全席カウンターで、すれ違うことすらままならない感じの


すごーく狭いスペースになっておりました


キッチンはもはや店員さん同士は


すれ違うこともできないくらい細長い形で


皆さん定位置で自分の作業をこなしていました






なぜかその空間がとても心地よく


お客様同士も、店員さんとも仲良くなれるような


そんなところでした






お店に入って一番に目に入ったのが


店長さんらしき方の服でした


真っ黒のチャイナ服に、餃子のヒラヒラしたところが


胸と腕のところについているのです


ずっと定位置にいるので


腕のヒラヒラの方が焼き場の煙を吸収して


少し黒っぽくなって本物の焼き餃子みたいになっていました






どうしてもツッコミたい欲が抑えられなかったのですが


とてもガタイが良く、顔つきもイカつく


暗いお店の中なのにダークな色付きの


グラサンをかけていて、とてもじゃないけど


話しかけられる雰囲気ではありませんでした


簡単にいうと中国のマフィアといったところでしょうか






友達と小声でキャーキャー言いながら


どちらが声をかけるかのジャンケンをしました






やっぱり私が負けました






恐る恐る聞いて見ると


まさかのめちゃくちゃ気さくな方で


めちゃくちゃ日本語が上手でした(日本人)






それからすっかり仲良くさせてもらい


餃子が出来上がった時もクセのある感じで


提供してくださいました






こう見たら何かの念力で、餃子が皿ごと


宙に浮いてるみたいですね






とにかく餃子は本当に美味しかったです


あとは店長さんのぶっ飛び加減が


とても個人的に最アンド高でした






ちなみに服はオーダーメイドらしく


デザイナーのお友達に作ってもらったしいです


とてもお洒落だし、お店に流れる音楽も今っぽくて


なんだかとてもイケてる場所だなあ、と感じました






一人で来る方も多いらしいので


通いつめたいと思います






皆さんも是非、行って見てください






ps. 決して餃子世界のまわしもんではございません






長々と失礼いたしました


本日も最後までご覧くださった皆様


誠にありがとうございました
























0 件のコメント:

コメントを投稿