2018年5月13日日曜日

東京日記その2〜やり直しのきかない失態〜




みなさまこんにちは

第一回東京日記を書き終える前に

二回目に突入してしまいました

本日も、サボリーマンことカレンがお送りいたします






二回目のトキヨということもあり

どうしようもなく方向音痴な私もメイクスクールに

辿り着くことができました



それもこれも全部姉のおかげなのですが

今回私、大失態をおかしてしまいまして…






メイクスクールが終わり、前回同様

同期のみんなと飲みに行きました

姉もマンションに帰るのが遅くなるとのことで

「今日はたっくさん飲んでブッ飛びしよ〜!!」

と気合十分でリングに上がりました



同期の皆さんとも楽しく飲んでお話しして

気分もすっかり良くなり、結局姉のマンションに

ついたのは日を回った頃でした






まだ姉はかえっていませんでした



合鍵を持っていないので

あらかじめポストに入れてくれていた鍵を取り

フラフラになりながらドアを開けました



お風呂にも入らず床にダイブする勢いで倒れこみ

気絶するように深い眠りについていました



「ピンポーン」

という悪魔の音で目が覚め

時計は朝の5時をお知らせしてくれていました



久しぶりに死を覚悟しました






なんと内側から鍵をかけ

家の主を出入り禁止にしてしまうという

とんでも無いことをしてしまったのです



十秒くらい言い訳を考えましたが何も思い浮かびません

とにかく全力の申し訳なさげな顔を作り込み

ドアを開けました



炎のオーラをまとった姉がすごい勢いで入ってきて

謝る隙もないくらいの速さで布団に潜り混みました

そっぽを向いた大きな背中には

“怒ってます私”

と書いてあるようでした



危機感を感じた私はそそくさと家を後にしました



次回の東京日記は

『アパホテル』

という題名のブログを書き記したいと思います












そういえば、2日目に野性爆弾くっきーによる

作品展示会“超くっきーランド”に行ってきました



面白すぎるので少し写真を載せておきます






ほんとふざけてますよね

こういうの大好きなんです






























0 件のコメント:

コメントを投稿