2018年3月9日金曜日

月が綺麗ですね




みなさまこんにちは

本日もカレンがお送りいたします



意外とバショさんの髪型がお客様から好評で

なんだか気分もハッピーニューイヤー

ってな感じです



それはそうと、今日から

美容学生のカエデちゃんが実習に来てくれています



小動物みたいで、可愛くて

もう妹にしたいくらい可愛いのです



積極的にお仕事をしてくれるのですが

わからない時は全力の笑顔を向けて

助けを求めて来ます






こんな感じです↓







これは、バショさんモデルで

シャンプーの後のマッサージの練習風景です

バショさんの謎のポーズとともに

カエデちゃんが明るい笑顔を向けてくれています






最後のスタイリングまでしていたのですが

全体的に後ろに流して、前髪を残し

“聖子カット”ちゃんみたいにしていました






バショさんの新しいスタイリングが完成

聖子ちゃんスタイルも似合うことが判明しました






実習もあと4日間

初日からカウントダウンしちゃうくらい

お別れが寂しいですが(早い)

私が、Diva hairに実習に来ていた時

「美容師って大変そうだけどなんだか楽しそう

なんだかワクワクする!!」

と思わせてくださった今の先輩方のように

私も美容師の楽しさを、沢山教えてあげられたらと思います

綺麗事っぽいけど、心からそう思います



なんだか良いこと言っちゃいました?(そうでもない)






そう言えば急に思い出したのですが

かの有名な夏目漱石だったか

誰だったか忘れましたが、彼は

「I love you.


「月が綺麗ですね」

と、訳したそうです



初めて読んだ時は、見てるこっちが

恥ずかしくなっちゃうくらい

ロマンチックだなあ、と思いましたが

じっくり見直して意味を考えれば考えるほどなんか

素晴らしく素敵じゃないですか?



結局「月が綺麗ですね」と言われた女性が

愛情表現をされていることに気づくかはさておき

「愛してる」と大胆に言えない彼…

なんだか母性本能をくすぐって来ますよね



好きになっても良いですか?





あれ?



なんの話ですか?





















0 件のコメント:

コメントを投稿