2018年3月7日水曜日

持ってるやつ




みなさまこんにちは

カレンです

本日もよろしくお願いします



私の生きていく人生では

多分、人の3倍くらいのハプニングがありまして

もはや悪い意味で“持ってるやつ”なのです



しかもそれが急いでいるときや

今じゃない!って時に必ず起こるのです



ここ最近でいうと…



前日に少し飲みすぎてしまい

お風呂に入らず床に倒れこむように

寝てしまった次の日の朝のことでした



まさかの家を出るギリギリの時間に起きてしまい

回らない頭をフル回転させ

先に服とタオルを用意し、ドライヤーをセットした後

シャワーを浴びました



最初の方は普通だったのですが



なぜか温度を上げていないのに

急激に温度が熱くなっていったのです

その間シャワーを自分から放しパニック状態は続きました



どうすればいいのかわからず

とりえず温度調節をしたら少しヌルくなりました



そして次は急激に冷水に変わり

またまたパニック状態に…

もう意味がわかりませんでした



またまた自分からシャワーを離し

ただボーっとつったっていました



その間にも時間は過ぎて生きます

かなりのタイムロスでしたがそんなことも

考えれる余裕はありませんでした(一番大事)



それでも思考をどうにか動かし

いっそ冷水で体を流してやろうと考えました



熱いのには耐えられないけど一瞬のことだし

水なら大丈夫だろう

そうそして、南極に住む人たちは

私なんかよりもっともっと寒い思いをしている



そう考えることにしました



最初水を浴びた時は藤原竜◯也みたいな声で

叫びたくなりましたが

なんだか慣れると意外と大丈夫で

私はきっと、何かの間違いで

無人島とかに流れ着いても生きていけるとかいう

意味のわからない自信が湧いてきました



もう末期です



きっと多分私はかなり人と考えが

ずれているんだろうな、と思った瞬間でした






結局お風呂から上がったらもちろん時間がなく

セットしたドライヤーを使わず

急に嵐の中から出てきたやつみたいになりながら

電車に乗りました



美容師の面汚しですすみません



結果お仕事には間に合いましたのでご安心ください



とことんなんの話やねんというようなブログでしたが

最後までご視聴いただき、本当にありがとうございました














0 件のコメント:

コメントを投稿