2018年3月31日土曜日

明日、何たべよっかな




みなさまこんにちは

本日も私、カレンがお送りいたします

よろしくお願いいたします



突然ですが、みなさま

ドラマ『アンナチュ◯ル』はご覧になられてましたか

私は、このドラマが大好きで

気分が乗らない日などは録り溜めておいたものを見て

やる気を出すほど愛してやまないのです



主人公の石原さとみ演じるミコトの性格とか

生き様がかっこよくて

第二話でミコトがボソッと言い放った言葉が

とても自分の中でしっくりきて励まされて

何度も一人の時にセリフを呟いたりしてました(キモい)



生死に関わる状況の中、ミコトの隣で

一緒に凍え死にそうになっているクベ君に対して

「明日、何食べよっかな。」と言っていました

ただでさえ、体力もなく

塩をかけられたナメクジみたいになっているのに

そんなこと言えるなんて

どんな生命力してんだと突っ込みたくなりましたが

人とずれているその感覚がミコトらしくてかっこよくて

ただただ感動していました



わたしもよく“人とずれている”

いじめまがいなことを言われることがあるのですが

自分的にとってそれは“変態”に並ぶくらい嬉しい言葉です

(なんの話)






その回の最後の方でミコトが言っていた

「絶望してる暇があったら、

美味しいもの食べて寝る」

ここがお気に入りポイントです






一話一話を見終えるたびに

“私はミコト”と唱え

ミコトになった気分で行動します

そうすると、なんだかいつもより

できる女になった気がするのです



数分経ったら素の自分の意識に戻っていて

クソ怠け者具合が炸裂してしまいます






ドラマや映画を見たりして

影響を受けることがよくある私ですが

みなさんも何か、人生に影響を受けたモノってありますか?


0 件のコメント:

コメントを投稿