2018年2月8日木曜日

作品の作り方


基本的に、作品を作るときは

テーマを決めてました。


でも最近はノーテーマです。


この作品のときは


テーマを決めてました。



クラシックパンク



クラシックな要素と
パンクな要素が
入って、喧嘩しなければ




アリ





この作品は

シルエットや動きは

尖ってる感じですが

質感が艶っぽく

マーセルウィーブっぽいバング

でクラシックイメージを作ってます。

パンクの要素、ジッパーなどを

加えて行きながら
バランスをとってます

バランスも比率とかありますけど

やっぱりここは
何回も撮影をこなして
自分の好きな違和感だったり
バランスだったりを

見つける

ことが大切だと思います

終わり



0 件のコメント:

コメントを投稿