2018年4月20日金曜日

トップオブザワールド




みなさまこんにちは

カレン・カーペンターから名前を受け継ぎました

カレンでございます



名前の漢字は「歌恋」で

完全に両親たちは私を歌手に育て上げようと

試みたのであろうネーミングです



昔から音楽が大好きな家族で

母はピアノを弾き父は自家製の四角い木の箱の上に座り

それを「カホン」と名付けリズミカルに叩き

「カレン!歌って!」

とキラキラした目をしながら言ってくる始末でした



だいぶおかしな家族ということは

これでご理解いただけたかと思います



中学生になると、私も洗脳されきっていて

歌を習いたいと母に言うと

朝飯前と言わんばかりの速さで教室を段取りしてくれました



ワクワクしながらついた先は

まさかのオペラ専門教室でした



私の頭の中には、もののけ姫がエンドレスで流れ続け

「こんなはずじゃなかったのにぃぃぃぃ!!」

と言う感じで、泣く泣くレッスンを開始しました



今思えば、とてもいい経験でした

鍛え上げた声帯で、どんなにドライヤーの音がでかかろうが

声の通りはいいですしカラオケでオペラを歌うと

その日の主役になることもできます



何事も経験ですよね

失敗したって何かそこで学べたことがあるなら

何もしなかった自分よりも一歩先に進んでるし

全く関系ない場所で発揮されることもあると思います



そして私遂に、この月曜日から

SVK(メイクスクール)に通い始めます

こんな環境に入れることを心から感謝しながら頑張りますので

どなたか遠くから応援してくださると光栄です



本日も最後までご視聴いただき

誠にありがとうございました








2018年4月19日木曜日

お久しぶりです(小声)




みなさまこんばんは

お久しぶりのカレンブログでございます

本日もどうぞよろしくお願いいたします



パソコンの前に立つのが

なんだかとても久々で

少しワクワクしておりますが

何一つ面白いことが思い浮かびません



ここ2週間くらいは、とても濃い内容の日々でした

作品撮りに向けて、アリンコみたいな脳みそからアイディアを

引っ張り出したり、サロンワークでも

新しいことに挑戦したりと

自分の中で重大なことが目の前にたくさんある状態で

プチパニックになりつつも、毎日刺激が沢山あり

充実した日々を過ごしています



とても濃すぎて今、パソコンの前で

白目になりかけている私には、簡潔に説明できる

気力がないのでまた追い追いお話ししたいと思います



なんの話やと言われるのがオチなので

バショさんのface bookでは公開しないことにします(笑)



こんなしょうもないネタなのに

小一時間かけているので

時間の無駄遣いの天才だと思います



本日も土下座をしながら

失礼いたします











2018年4月14日土曜日

カレンブログ臨時休業のお知らせ




この月曜日に

撮影があるのです

少しの間、熱中したいと思います



カレン

頑張ります


2018年4月13日金曜日

コレなんですよね…




みなさまこんにちは

カレンでございます

今日は、嬉しい出来事がありました



私がDiva Hairに入学する遥か前から

お店に来てくださっている

超絶かっこよっしんぐキャリアウーマンな

お客様がおられ、接客に入ると

生徒をやさしく見守る先生のような感じで

接してくださります



仕上げはいつもバショさんが入るのですが

最近私は、コテ巻きに自分の中で力を入れていて

今日はなんだかいけそうな気がすると思い

恐る恐る

「今日、巻いてもいいですか...?」

と聞いてみると、びっくりされたのか

少し間が空いてから

「いいよ!!」

と言ってくださいました



バショさんの顔にもハテナマークが浮かんでおり

「え!おめぇが巻くん?!」

と犬のフンを踏んだような表情で言われました



が、試みました



いつも巻いているスタイルとは違う感じで

少しエレガントに見せられるように意識したのですが

バショさんの巻き方を完コピすることができず

いつもとは若干違うスタイルになっていきました



「今日はお家帰るだけじゃから

いつもやったことない感じにしてもらっていいよ〜

私が一番似合うスタイルつくって〜」

と、お家に帰る宣言とともに

私に愛のあるプレッシャーを与えてくださいました

「ちょっとちょっと〜

意地悪言わないでくださいよぉぉぉ〜」

と少しか弱い女の子を演じたのですが

お客様にはノーダメージでした



「そりゃ意地悪ゆうよ〜(笑)

だって頑張って欲しいんじゃもん」






..............!!!!!









“だって頑張って欲しいんじゃもん”









さらっと言われたその言葉に

涙が出そうになりました



私たちの成長に期待してれているお客様がいる

今しているのはただのコテ巻きだけど

それはただのコテ巻きじゃなくって

荒巻ジャケでもなくって

担当させてもらえる目の前のお客さまを

“るんっ”ってさせられる私の技術なんだ






いつもと違うかもしれないけど

「私なりに最大限にお客様に似合うスタイルにしたい」

そう思いました



お客様の希望も取り入れながら出来上がったスタイルに

「なんか、ええ感じじゃが〜

ちょっと出かけて帰ろうかなっ!!」

と言われた時、心の中では藤原◯也が

ゔぁぁぁぁぁぁあ〜!!と

喜び、泣き叫んでいました



最後に

「また次もお願いするわ」

と、女神様のような笑顔で言われた時には

流石に嬉しすぎて意識がぶっ飛ぶかと思いました

バショさんも

「そーやってどんどん俺の仕事無くしていく〜」

とお客様に言っていましたが

なんだか少し嬉しそうでもあり

私も、バショさんのデザインと

お客様の今日のスタイルに貢献できて

心がルンルンであります









あぁ…やるっきゃないな(キラン)






























2018年4月12日木曜日

チューチュートレイン




みなさまこんばんは

本日もカレンがお送りいたします

美容とは全く関係のない鼻毛ブログです

本日もよろしくお願いいたします



昨日のブログはああ見えて

結構体力を使ったので

今日は

しょうもなすぎる昨日の出来事を

軽い気持ちでここに書き残そうと思います






帰りの電車内でのことです



私は通路側の席に座っていて

電車に揺られ眠たい目をこすりながら

スマホをいじっていました

電車が動き出して数分経った頃

他の車両から一人の男性がゆっくりと

ぎこちない歩き方で通路を進んで来ました

その人が私の横を通り過ぎた瞬間

えげつないにほひ(臭い)がしました



完全にウ◯コのにほひでした

思わず振り返りました



すると私の後ろの人も

そのまた後ろの人も

ドミノのように振り返っていたのです

シンクロ率が半端じゃなさすぎて

私の頭の中には

「ファーンファーンウィーヒザッステーッステーッッ♪

EX◯LEの名曲が流れ続けました






みなさまも、内臓の天災(腹痛)には

くれぐれもお気をつけて

2018年4月11日水曜日

ただの自己満ですどうぞ




みなさまこんにちは

今回ブログも45話目を迎えました(微妙な区切り)

西日本の横綱ことカレンでございます



またやられました

「西日本の横綱」は私本人が書いたものではなく

ワラシさんが付け足して来たものになります

なんか消すのも負けた感じがして悔しいので

ここに残しておこうと思います



話は戻りますが正直自分でもここまで

ブログが続くと思っていなかったので

とても嬉しく思っています



今までなにも続かなかった私が

なぜブログだけ定期的にかけるのか

振り返ってみると、3つの理由がありました



一つ目は「評価」です

毎日調子のいい日は1時間半〜2時間かけて

このブログを書いているのですが

“誰かが見てくれて、褒めてくれて時にご意見を

言ってくださる”

これがなければ確実に3日目でリタイアしていました

これだけは自信を持って言えます(黙れ



基本的に褒められて伸びるタイプ

又の名をバカと呼ぶ)なので

これがあれば頑張れるのですが

それに甘んじてだんだんと本当に鼻くそみたいな

記事になってくるので

たまに、喝を入れられることにより

ちゃんと見てくださってる方に、より良いものを

お見せしていきたいと思えるのです



二つ目は「責任

楽しくてなんとなく始めたけど

最初に師匠に「書くなら毎日かけよ」と

指令を受けてからなんとなくずっとそれが心に残っていて

ちょっとサボりん子しちゃった日もありましたが

休みの日以外は毎日書いています

だんだんとそれが習慣になっているのかなと感じています

習慣になったらこっちのもんですよね



3つ目は「好きなことである」

ということです

ブログなんぞ書いたことなかった私ですが

しゃべる言葉はちゃらんぽらんでも

文章なら取り消すこともできるし

ニアミスだらけの生活の中

ゆっくりと考え、軌道修正できるブログって

なんて素敵なんだろうと思うのです

たまにネタが思いつかなくて

ちゃぶ台返ししたくなる時もありますが

なんだかんだで好きなんだと思います



真面目に振り返りすぎて

自分でもゾッとしています



大きく言えば美容師を毎日楽しく続けられているのも

共通した理由がたくさんあるのだと思います



自分のデザインで喜んでくれる人が目の前にいて

また頑張ろうって思えて

それがなおかつ自分の好きなことであるということ

そりゃ悩まないわけもないし

楽しいことだけじゃないけど

山があって谷があるからこそ

山の頂点がめちゃくちゃ気持ちいいわけで

結局なにが言いたいかというと

今とても私はお腹が空いている

ということです



ちょっと最後の方、ポエマーみたいになった自分が

気持ち悪かったのでここらへんにしておきます



本日の最強に自己満足なブログを

最後まで見ていただいた皆様

本当にありがとうございました






















2018年4月10日火曜日

地震とペットとそれから私




みなさまこんばんは

日曜の晩、大きな地震がありましたね

みなさんはあの時なにをしていましたか?

私は、お風呂でトリートメントを

頭にベタ塗りして放置時間に

翌日の温泉に備え腕の毛を処理していま






すみません、カレンです

本日もよろしくお願いいたします



こんな下品な出だしですがもう少し続きます

片目をおたまで隠しながらご視聴ください






いや、本当に焦りましたよね



「南海トラフキターーーーー!!!((((;゚Д゚)))))))

しかもいまかよーーーーーー!!??((((;゚Д゚)))))))」

と、心の中で泣き叫びました

ものが吹っ飛ぶような揺れではありませんでしたが

浴槽にガッチリと掴まりました



少し揺れが収まったと思った瞬間に

浴槽に頭を突っ込んでトリートメントを一発流しして

ザッと体も流してサッとタオルで拭いて

用意していたパジャマを着ました






ん?






「なんかクセエ…」







そう思った瞬間に目の前を

ペットのしまいちろうがシレッと通り過ぎていきました






完全に私のパジャマにちびりやがっていたのです

いくらパニックになっていたからといって

そこにチビるのは反則だと思いませんか?



地震でパニック状態なのに

さらにパニックレベルが上がりました

二重パニックですよ



これで津波が来て一刻も早く

逃げなければいけない状況だったらもうおしまいです

着いた先で「おしっ◯こ」というあだ名で呼ばれること

間違いありません



これは計画的犯行です






そんなこと言える私はかなり

平和ボケしていると思いますゆえ

これからお家に帰って救急バックを

作成してこようと思います



天災は、なにをどうやっても止めることはできませんが

おきた時に、自分の準備次第で運命を変えることは

できると思います



みつお


















2018年4月8日日曜日

なんのっっっ!!




みなさまこんばんは

今日は美容師にとっての

花の金曜日こと花の日曜日ですね

そして私はカレンです(日本語弱すぎ)



ということで飲んできます!!

以上です!!

(↑カス)

2018年4月7日土曜日

ヘッポコ人生




みなさまこんにちは

過保護のカレコでございます






いきなりではございますが

私の母と父は生粋の過保護

3人兄弟の末っ子の私はその中でも

死ぬほど甘やかされてきました






テストで名前を書き忘れたとかじゃない

本気の0点をとって帰宅した時も

「カレン!すごい!!こんなのはじめて見た!!」

とテンションMAXな両親を目の当たりにし

こんなので大丈夫か私も両親も…と

子供ながらに不安にさいなまれたことを思い出します






他にも数え切れないくらいのエピソードが

ありますがこの辺にしておきます






なにはともあれ、おかげで立派なヘッポコに育ち

大抵のことは一人でこなしあげることは出来ず

周りの皆さんに助けられながらいきてます22才です






そんな私も一度は就職してから、独立を図ろうと

親元を離れ暮らしました

しかも一人ではなくヘッポコ三人兄弟で

同じアパートを借りたのです






「環境が変わると、人は変わるよ」

とかよく言われておりますが

私達兄弟とその言葉には縁がないみたいで



誰かがご飯を作るわけでもなく

それぞれがカップラーメンやインスタント食品を

押入れにストックしていました



おかげさまで私はすぐに体調を崩し

見かねた同期のサヤがお弁当を作ってくれたり

先輩のミヤコさんが

「これ、作りすぎて余ったから食べて」

と、美味しいおかずをくださったりと…



マザーテレサに助けられた人たちは

こんな思いを抱いていたのかと痛感しました






心にも時間にも余裕がなかったあの頃

Diva Hairから自転車で信号に引っかからなければ

53秒で着く家に住んでいたのに

いつもギリギリでタイムカードをおして

ボサボサのライオンヘアーを振り乱しながら

「間に合いましたドヤ」

みたいな顔をしていた自分を思い出し

今とても恥ずかしい気持ちでいっぱいです






朝ごはんを食べている時間もないので

冷蔵庫から盗んだおにぎりを食べながら

自転車を漕いでいたところ

前方からバショさんの車が見え、とっさに

下の方に手を持っていき隠したつもりだったのですが

口に含んだおにぎりで顔面崩壊しており

店に着いた時に

「今日の朝、野生のゴリラを見た」

と、みんなの前で発表される始末で

こちらは人生の汚点トップ7に入るエピソードです






私はこれからもこんな感じで人生を

歩んで行くんだと考えると胸が苦しいですが

もし私に子どもができたら

少し遠目から我が子を見守る

ヤマトナデシコのような母になろうと

心に決めたしだいであります






本日も最後まで読んでくださった皆様

本当にありがとうございました


































2018年4月6日金曜日

ガンバルンバ




みなさまこんにちは

今日のブログはカレンがお送りいたします



水曜日は、かあこさんと井関さんによる

セミナーに行かせていただきました




いつもインスタで見るかあこさんは

パワフルでギラギラしていて

働く女性の鏡みたいな方で、

実際にお会いしても想像どおり

いや、想像をはるかに超えたパワフルさを

お持ちな方なのだということを見せつけられました



作品は、女心をくすぐるお花まみれのものから

斬新な世界観のものまで見させていただき

ただ可愛い、美しい、かっこいいをかき集めただけじゃなく

見る人を魅了する何かがあって



今回のセミナーではそれを自分なりに見つけることが

できたかな、と思います

あってなかったらちょっと恥ずかしいので

ここには書きませんが

とにかく行かせていただけて本当によかったと思います



今月からメイクのスクールにも行くし

わたくし只今、希望とやる気に満ち溢れています

バカだけど、バカなりに楽しく美容人生を

歩んでいきたい所存でございます





2018年4月5日木曜日

スタッフ募集です




DIVAHAIRでは、アシスタントを2名募集しています

男女、問いません!

接客が好きで、美容が好きで、創るのが好きだったら

はまると思います。

レッスン日などは決まってますが、

基本的に、やりたいことなど尊重してるので

みんな、やりたいようにやってます。

詳細はお電話いただくか、DMで聞いてください。


見学も受け付けております。


086−245−7667
「インスタ ロゴ」の画像検索結果  
divahair_keitabasyo           までお問い合わせください。


2018年4月3日火曜日

味噌のバックボーン




皆様こんにちは

このブログを書き出してからというもの

日々面白いことを発見しようと必死な私カレンですが



その場ではめちゃくちゃ面白いと思ったことも

次の日には魔法をかけられたかのように

綺麗さっぱり忘れてしまうのです



前日の夜ごはんとかも基本3分間以内に

答えることができないので

私の記憶力はニワトリと同レベルだと思っています



そのため、最近は面白いと思ったことや

疑問に思ったことをiphoneのメモに

残すようにしているのですが

なんとまあわかりづらいこと風の如しで

特に酷かったのがこちら






一つ目の

『セブン豆現地に行く人は本当の店員?』

という宇宙人語になりますが

本当に言いたかったことは

セブンのCMで、豆を栽培している現地に

セブンの格好した日本人の方が出ておられ

現地の人に豆を手渡しされる映像があり

それを見たとき、ほんのわずかな出演にも関わらず

店員さんの動きがロボットみたくぎこちなくて

「これは本物の店員さんが

“頑張った大賞”みたいな感じで

現地への切符をもらい役者として

連れて行ってもらったのかな?」

というなんのひねりも面白さのかけらもない疑問でした



鳩が豆鉄砲食らった時のような

スマホ越しの皆様のお顔が想像できます



二つ目の

『味噌のバックボーン』については、

私自身もこの内容になんの見覚えもなく

書いた本人でさえ意味がわかりません



忘れないためにメモに残しているのに

書いたことの意味さえ忘れてしまう私の知能指数は

ニワトリ以下だと思った瞬間でした



ピンポンダッシュをした時のような気持ちで

今日のブログを終了とさせていただきます



ドアを開けて最後まで読んでしまった皆様

誠にもうしわけありません

今回は見逃してやってください